ファーミネーター

Brushing with
FURminator®

みんなのブラッシングの様子

ファーミネーターは日々のブラッシングツールとして世界中で愛用されています。ブラッシングでたくさんとれた抜け毛はフォトジェニックな1枚としてSNSなどに数多く投稿されています。その一部をご紹介します。

Mechanism

「抜け毛ごっそり」の仕組み

ご存じですか?
抜け毛の8割以上はアンダーコート
です。*

外に見えている比較的固く、太い毛をトップコート、内側にあるふわふわとした綿毛のような毛をアンダーコートと呼びます。アンダーコートの本数はなんとトップコートの5~20倍。
更に、アンダーコートは主に体温調節の役割をはたしているので、季節の変わり目に抜け落ちる毛のほとんどはアンダーコートです。

ファーミネーターはこの不要なアンダーコートを除去することに特化して開発されているので、驚くほどごっそり抜け毛が取れるのです。

*ダブルコートのペット
(アンダーコートがあるペット)に限る

あなたのペットにファーミネーターは使える?

Merit

ファーミネーターを使うメリットとは

  • 皮膚を健やかに

    犬の皮膚の厚みは人間の1/3ほどと言われ、実はとってもデリケート。ファーミネーターで抜け毛を除去することで皮膚トラブルの原因の一つである、ゴミ、フケ、湿気などが溜まりにくくなります。

  • ヘアボール
    ができにくくなる

    猫は毛づくろいにより、抜け毛の約7割を飲み込んでいると言われています。ファーミネーターで抜け毛を事前に除去することで、体内に溜まってしまうと危険なヘアボールが形成されにくくなります。

Products

商品情報

豊富なサイズ・ラインアップからあなたのペットにぴったりなファーミネーターをお選びください。

Q&A

よくあるご質問

ファーミネーターの刃が鋭く感じますが、ブラッシングをする時にワンちゃん・ネコちゃんに痛みはありませんか?

ファーミネーターは、特殊なエッジで抜け毛や不要な毛だけをすくい取ります。皮膚・被毛をひっぱったりしませんので、痛みはありません。但し、ワンちゃんの背中をブラッシングする際、刃が背骨にあたると痛いので優しく、ゆっくりとブラッシングしてください。

ファーミネーターでブラッシングをしたら、驚くほどごっそり抜けました。抜けすぎて、禿げるのでは?と心配になりました。

ファーミネーターは、2~3週間後には抜け落ちる不要な毛だけをからめ取り、健康な毛を切ったり傷つけたりしません。安心してお使いください。

家の中でコーギーを飼っています。うちの子抜け毛が本当にひどいんです・・・。ブラッシングは毎日する方がいいですか?

ワンちゃんの場合は、週に1回程度で大丈夫です。但し、換毛期には必要に応じて、ブラッシングすることをおすすめします。その際も、力を入れずに毛の流れにそって、軽くブラッシングをしてください。

ネコのヘアボールはそんなに危険なんですか?ネコは、自分でグルーミングするので、ブラッシングはしなくて良いと思ってました。

ネコの毛球症は、胃や腸などの消化器官内に毛玉(ヘアボール)ができ、通過障害が起こる病気です。グルーミングの際に飲み込んだ毛を吐き出せない、あるいは便として排出できないために起こります。毛球症になると、食欲の低下、吐き気、便秘などの症状が現れ、特に長毛種のネコや高齢・病気などで胃腸の動きが低下したネコによく見られます。ネコちゃんもファーミネーターで、ブラッシングをする習慣をつけて、抜け毛を除去してあげることをおすすめします。

このページの上部へ